核シェルターはAmazonで買える?Amazonで購入できる核シェルターまとめ

Amazonロゴ

昨今、核ミサイルの脅威は日々高まり、日本にお住まいの方は特に核攻撃に対して不安を感じていらっしゃるのではないでしょうか。そこで核攻撃に対する備えとして、家庭用核シェルターが最近注目を集めているのはご存知でしょうか。核シェルターはホームセンターなどで売っているのではなく、核シェルターの制作会社に直接注文して購入するのが一般的です。しかしわざわざ注文するのは面倒くさい、簡単に注文できる方法はないの?と感じる方もいらっしゃるでしょう。

なので今回は皆さんもご存知のECサイト、Amazonで核シェルターが購入できるか検証してみました。ここからはAmazonの検索上位に出てくる商品について5つ、ご紹介します。

 

浮揚式津波洪水対策用シェルターSAFE+(セーフプラス)300シリーズ 推奨仕様

Amazon等ECサイトで「核シェルター」と入力し検索しても、全ての商品が核シェルターとしてきちんと機能するものというわけではありません。こちらの商品は検索上位に出てきますが、津波や洪水の際に避難するためのシェルターになります。頑丈なシートベルトが付いているため水害による転覆、衝突には効果を発揮しますが、核シェルターとしての使用は考えられていません。

価格 ¥ 4,298,400~
性能 こちらは津波、洪水対策のシェルターになります。地震などが発生したのち、高所に移動する時間がないという場合に効果的です。水害を受けたのち水面に浮上し、FRP(繊維強化プラスチック)でできたボディが中にいる人を守ります。通常時も部屋や物置として利用可能なのでコスト面でもお手頃です。

>「浮揚式津波洪水対策用シェルターSAFE+(セーフプラス)300シリーズ」の購入はこちら

 

3M 防毒マスク 半面形面体 6000 ミディアム 国家検定合格品 6000M


こちらもAmazonの検索では出てきますが、名前の通り防毒マスクになります。Amazonでの評価も高いので、核の危機の前後で毒ガスなどによる危険がある場合は購入を検討してもよいかもしれません。

価格 ¥2,649
性能 こちらの商品はサイズ展開が三種類あり、4点支持しめひもにより鼻や顎からの有害物質の流入を防ぎます。このマスクには除毒能力の高い吸収缶が2つ付いており、有機ガスや酸性ガス、亜硫酸ガスなど幅広い有害物に対応しています。

>「3M 防毒マスク」の購入はこちら

 

地震対策用 エコルート 「耐震シェルター」 Wタイプ

こちらは地震シェルターになります。地震が起きた際の避難場所として、二階建て木造住宅に対応したタイプとなります。核シェルターのような使用はほとんど出来ないかと考えられますが、耐荷重が100トンありますので核攻撃による衝撃で発生した落下物には対処できるかもしれません。

価格 ¥432,000~
性能 約1,5時間で組み立てることができ、どこにでも設置可能なのが魅力です。特に就寝場所に設置しておくのがおすすめで、地震など有事の際はこのシェルターに避難するという使い方です。組み立て表付きで組み立て、取り外しが簡単にできます。

>「エコルート 耐震シェルター」の購入はこちら

 

AIR350 (黒)  家庭用 核シェルターに….

こちらは核兵器による放射性落下物、細菌兵器などを除去する、核兵器用の空気清浄機になります。Amazon検索上位の中で核ミサイル対策としてかなり実用的な商品の一つと言えます。周囲に軍事施設や軍基地がある、などの環境でなければこちらのような家庭用簡易核シェルターで十分だと一般的には言われています。

価格 ¥1,500,000~
性能 最大換気面積は65㎡で集合住宅や一戸建てに取り付けることができます。エアコンを設置するくらいの要領で取り付けが出来るので、一般家庭でも使いやすい核シェルターとなっています。核攻撃によって発生する有害な化学物質を除去し、人に害を及ぼさないレベルまでろ過して安全な空気を排出します。また、災害時の停電に備え、最大12時間持続するバッテリーと手動運転機能もついています。

>「AIR350」の購入はこちら

 

HTS【大震災や有事等(核・生物化学兵器攻撃)時の防災備蓄品】 雨天、嵐などでも安心!オールウエザー対応!レインコート型防護服

こちらは核シェルターではありませんが核兵器にも対応した防護服になります。雨天の際でも乾かして繰り返し使用可能なので有事の際、避難生活が長くなってしまっても対応可能です。核シェルターを別途購入した際はこちらの商品を人数分置いておくのもよいかもしれません。

価格 ¥3,380
性能 多くの使い捨て防護服と比べ、繰り返し使用可能なのが大きな特徴です。服は上下に分かれており全身を覆うことができます。雨天、嵐など、どの天候でも使うことができ、軽くて動きやすいので災害後の作業にも役立ちます。

>「HTS レインコート型防護服」の購入はこちら

 

———————

いかかでしたでしょうか。専門の業者に注文する以外に簡易核シェルターならAmazonなどのECサイトで購入可能であることが分かりました。ECサイトで販売されている核シェルターの種類は少数ですが、防護服などの核攻撃対策商品は充実しています。核の脅威が高まる昨今、ご家庭にも専用の商品を備えておくことを検討してもよいかもしれませんね。